So-net無料ブログ作成
前の1件 | -

円安の影響で小型カメラも高騰 [小型カメラとは]

円安の影響をもろにうけるのが輸入品。
小型カメラも例外なく中国からの輸入品です。
なんとなく価格が高騰しているように感じます。
円安でいいところは輸出だけ。
日本は輸出業のほうが幅をきかせているのか。
トヨタなど自動車業界の政財界への影響力は相当なものです。
しかしこれらの産業はもはや現地生産にはいっているはずです。
それなのになぜ政府は円安にもっていくのだろうか。

我々庶民にとっては円高こそ利益がある。
スーパーの食材だって安くなるし。
海外旅行だってやすくなる。

とまあ円安でいいことなんてありません。
なによりも中国製で世界中で恩恵を受けている人間たちにとっては輸入品が安くなる方がいいに決まっている。
なかには競争力がなくなるので輸入品は高くしろなんていう人もいますがもはや中国に勝てることはありません。
国産のありがたさってなんでしょうか。
化粧品とかのような敏感なものは国産のほうが安心ですが家電のようなものは中国産で十分です。
食品は中国産はもともと信用にたりないものなで円高も円安も関係ない。
しかし欧米の乳製品など安心できるものは安い方がいいに決まっています。
いまどきチーズとか肉は国産が最も安心なんて思っているのはおかどちがいもいいとこ。
乳製品や肉類は欧米のほうが安心できます。

今の円安の状況をなんとかしてほしい。
一ドル100円以下にならないと生活が大変です。
前の1件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。